本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

HOME > カウンセラーリスト > 草野 享子 Kyoko Kusano

カウンセラーのご紹介「草野 享子(Kyoko Kusano)」

草野 享子 Kyoko Kusano

ハートコンシェルジュのカウンセラー紹介
草野 享子
Kyoko Kusano

プロフィール

資 格
臨床心理士

担 当
法人・個人

経 歴
音楽大学を卒業し、幼稚園教諭、音楽教室講師、公文式教室指導者を経て、自らの子育てに悩んだことをきっかけに心理学、カウンセリングを学び、心理カウンセラー資格取得。アドラー心理学による親子関係セミナーのファシリテーター、看護学校非常勤講師(心理学、人間関係論、母子心理学)の仕事を始めたことをきっかけに、大学院(アライアント国際大学/臨床心理大学大学院東京サテライトキャンパス)へ。修了後は、精神科クリニック、自衛隊、ハローワーク、各種企業、公立小中教職員対象の個人面接も担当。

自己紹介
私自身がクライアントとしてカウンセリングに関わり始めて、十数年経ちました。そして、いつしかカウンセリングを通して、辛い時、苦しい時、悩みが頭から離れない、そんな時があるからこそ人は成長できる、と思えるようになりました。
カウンセリングは、誰かの指導を受けることとは違い、ひとり一人の個性、ペースに添って、人の成長を促していけると思います。
クライアントさんのご要望、ご質問、ご意見などを伺いながら、クライアントさんの人生の成長過程を共に過ごせれば嬉しく思います。

「カウンセリング」とは?
まずは、クライアントさんが安心して、自らのことを話し、自分自身に向きあう姿勢を大切にすること。そして、誰もが持っている輝く自分、そんな自分の存在に気づき、ありのままの自分を受け入れられるようお手伝いすることだと思います。

相談可能分野

心の悩み、仕事(就労意欲・休職・復職・)、結婚・離婚・家庭(夫婦、子育て、介護)、恋愛(不倫も)、学校関係(不登校・ひきこもり・いじめ等)、虐待・DV等の被害(性被害も)、様々な場での人間関係

対応可能な心の病

統合失調症、気分障害、不安障害、摂食障害、解離性障害、PTSD、認知症、発達障害ほか上記のような状況において起こりうる疾患に対応致します。

また、必要に応じて提携医療機関と連携して対応させて頂くこともあります。

用いるカウンセリング手法

来談者中心療法、認知行動療法、精神分析的療法、家族療法、イメージ療法、催眠療法、絵画療法、受動的音楽療法

こちらから会員登録のうえ会員様ページにログインしていただきますと、各カウンセラーのご予約可能日時をご覧いただけます。

会員登録|カウンセリングのハートコンシェルジュ

▲ページの先頭へ