本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>第593回「組織が崩壊するとき(58)」

役に立つ心理学コラム「第593回「組織が崩壊するとき(58)」」

第593回「組織が崩壊するとき(58)」

さて、これまでエラソーに過激な内部改革の解説をしてきましたが、実は、これらは、僕自身の数々の失敗(しかも非常に小規模な内部改革における失敗)に基づくものです。「あの時、あーすればよかった」、「なんで、こんなことしちゃったんだろー」といった、僕の後悔の集積をまとめたものです。

僕の経験から言えることは、“過激な”内部改革は、相当な困難を伴い、しかも成功するとは限らないということです。従って、あまりお勧めできる方法ではありません。それよりも、自分本位で、そんな組織から逃げ出してしまった方が、たいていの場合建設的です。

どうも昨今の日本の社会には、こうしたナルシスティックな組織が蔓延しているように思えます。硬直した窮屈な世の中になっちゃったなーと思います。

しかし、去年から始まった世界的な不況の中で、ナルシスティックな組織は、生き残ってはいけないでしょう。こうした組織には柔軟性が決定的にかけるからです。

そう考えると、今は、大掃除の時期なのかもしれませんね。



(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(395)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ