本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>組織が崩壊するとき(56)

役に立つ心理学コラム「組織が崩壊するとき(56)」

組織が崩壊するとき(56)

これまで説明した7項目が、“過激な”内部改革の方法ですが、それ以外にも、項目2)で少しふれたように、少しマイルドな長期的な内部改革の方法もあります。

長期的な内部改革は、言ってみれば、大久保利通方式です。大久保利通は、ご存じのとおり、明治維新の立役者のひとりです。彼は、薩摩の下級藩士だったのですが、藩主の父で、実質的に藩の支配者だった島津久光に、たくみに取り入り、信任を得た上で、最終的には、自分が考えていたプランを実行し、明治維新を成功に導きました。久光に取り入る際には、久光の趣味である囲碁を通して、下級藩士であるにもかかわらず、次第に久光の懐に侵入していき、御側役まで出世します。彼は藩内で力を得ていくにつれて、久光を本人も気づかないような形でコントロールして、西郷隆盛、小松帯刀ら、そして長州や土佐の志士たちとともに明治維新を実現してしまったわけです。

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(364)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ