本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>第590回「組織が崩壊するとき(55)」

役に立つ心理学コラム「第590回「組織が崩壊するとき(55)」」

第590回「組織が崩壊するとき(55)」

内部改革において見落とされがちですが、非常に大切なのが、次の項目です。

7)「負け組」を作らない。

ことがうまく進んで、新体制にスムーズに移行できたとしても、そこで図に乗ってしまってはいけません。よくあるのが、旧体制で活躍していた人たちを「負け組」にしてしまうことです。例えば、旧体制に属している人たちをリストラの対象にしてしまったり、左遷してしまったりすることです。こういうことをしてしまうと、まだ脆弱な新体制に火種を抱えることになりますし、なによりも、そうした傲慢な態度こそが、ナルシスト化への第1歩であるということを知るべきです。ミイラ採りがミイラになってしまうわけです。

トップとNo.2グループは一新するのは、仕方がないとしても、旧体制でNo.3以下で活躍していた多くの人たちは、単に職務に忠実だったわけで、基本的には非難されるべきではありません。彼らが、新体制の中でやる気もって参加しようというのであれば、welcomeな態度で迎え入れることです。

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(389)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ