本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>組織が崩壊するとき(45)

役に立つ心理学コラム「組織が崩壊するとき(45)」

組織が崩壊するとき(45)

No.1もNo.2グループもナルシストで埋まってしまったら、ちょっと打つ手はありません。もはや、内部からの組織改革は不可能です。以前お伝えしたように、もはやかなり強引な手段に訴えない限り組織は変わらない状態になります。

このような場合、No.3以下の人たちは、せいぜい自分が傷つかないようにするのが関の山です。

少しでも傷つかないためには、以下の対応が必要です。

1)共依存的ナルシストの思考パターン、行動パターンをしっかりと認識しておく。

なんの予備知識もないと、共依存的ナルシストのペースにまんまとはまってしまいます。そうならないためにも、彼らのパターン; @エネルギッシュな弱者、A0−100の価値観、Bくるくる変わる主張、C合理化、D否認、E投影同一視、Fカテゴリーエラー、G価値観の強要、Hマッチポンプ的フィードバック、Iしつこい攻撃、J上にはイエスマン、下には傲慢、K都合のよい現実しか見ないを、あらかじめよく認識しておくことです。

認識しておくことで、次に何をするのか、何を目的にしているのかを読むことができますので、精神衛生上、少しは楽になります。


(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(395)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ