本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>組織が崩壊するとき(44)

役に立つ心理学コラム「組織が崩壊するとき(44)」

組織が崩壊するとき(44)

第565回〜573回にお話しした例は、理想的にうまく進んだ場合です。そうはいかない場合もいっぱいあるでしょう。現実的なNo.2の代替案がうまくいかなかった場合などは、結局、社長は自説に固執することもあるかもしれません。その際に社長には、共依存的なナルシストたちからの入れ知恵があることも少なくありません。

こうなると、社長のナルシズムのレベルが深刻である場合と、ほとんど変わらなくなります。現実的なNo.2の説明に聞く耳を持たず、ボーダーライン化して、徹底的に攻撃を仕掛けてくることもあるでしょう。また、せっかく説明しても、「そんなことは聞いていない」と否認するようになるでしょう。

そして、いつのまにか共依存的な人たちが、No.2グループの主導権を握っていきます。そして、組織の自浄作用は失われます。

こうなると事態は深刻です。

現実的なNo.2は、組織を追い出されるはめに陥るでしょう。そして、No.3以下の人たちは、常にモラルハラスメントの脅威にさらされることになります。


(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(376)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ