本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>心理学との出会い(10)

役に立つ心理学コラム「心理学との出会い(10)」

心理学との出会い(10)

吉福さんとお話ししていて学んだことは、それこそ山のようにあります。
その中で、もっとも印象に残っているもののひとつに「道場に座る」という概念があります。

カウンセリングの現場では、さまざまな想定外のことが起きます。

例えば、カウンセラーのクライアントさんに対する思い込みなんかは、簡単に崩されます。想像できないような経験をしてきた方もいらっしゃいますし、今にも死にたいと思っているクライアントさんもいます。

カウンセラーは、なにがあっても落ち着いてそこにじっと座っているという姿勢が必要です。その境地?を、吉福さんは、「道場に座る」という言葉で表現しています。丸腰で道場に静かに座っているっていう感じです。

確かに、吉福さんがグループセラピーの場に座っていると、それだけで、ある種の雰囲気ができあがります。その雰囲気を言葉で説明するのは非常に難しいです。その場に突然嵐が起こっても、吉福さんは、さっきと変らずそこにいるという感じですね。

そうした境地に近づくために、精進しなきゃ・・。

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(376)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ