本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>ホロトロピック・ブレスワーク(4)

役に立つ心理学コラム「ホロトロピック・ブレスワーク(4)」

ホロトロピック・ブレスワーク(4)

ブレス・ワークのセッションの中で、上半身を起こした時、夢の中で起こったことが、明確な身体感覚を伴って感じられました。

あまりのリアルさと、夢と、ブレス・ワーク中での出来事とのあまりの相似のため、「僕の過去生は、切腹したサムライなのかな?」なんて思ってしまいましたが、すぐに、「いやいや、ちょっと待った・・」と、僕のもうひとつに自我が介入してきました。

僕のもうひとつの自我は、簡単に「過去生」だなんて思う事は、どうも許せなかったようです。

その結果、結局、後から出てきた「理性的な」自我の方が勝ち、「単に、数ヶ月前に見た夢か、テレビの忠臣蔵(サンフランシスコの日本語放送でその頃放映していました)の切腹シーンを思い出しただけなのだろう」と、自分自身で結論しました。

ところが、そう結論したとたん、「切腹する侍」のイメージも、腹部の痛みも、きれいに消えてしまいました。おそらく、この時、侍に同一化していた僕の意識(変性意識状態)が、通常の意識状態に戻ってしまったのでしょう。

もう少し切腹シーンを経験したかった(怖いもの見たさの心理がありました)ので、ちょっと残念な気がしました。


(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(364)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ