本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>アドバイスの仕方

役に立つ心理学コラム「アドバイスの仕方」

アドバイスの仕方


クライアントさんにアドバイスをするとき、行動面の提案をするわけですが、
具体的には、簡単にできるリラクゼーション法や自分を観察するやり方をお伝えしたりします。

リラクゼーション法は、例えば、不安でパニックを起こしてしまう人に対して有効で、
しかもどんなところででもできる簡単な方法をお伝えしたりします。

具体的には、足の裏の感覚に注目していく周りからは、だれからも気づかれないでできる方法などを提案します。

これは、そのうちこのブログでその方法をお伝えしますが、簡単で非常に効果的な方法です。
また、いつもと違う視点で考えてみることをアドバイスする場合もあります。

うつや不安になると、「もうだめだ」とか、「どうしよう」など、同じ言葉が頭の中で渦巻き、その言葉に圧倒されてしまうくことがあります。

そういう方には、そうした考え方がどのくらい出てくるかを観察してもらったりします。

ただ観察するだけで、不安のレベルがかなり低くなる場合が少なくありません。
自分自身を観察すると共に、不安のレベルが下がる状態を実感してもらうのが目的になります。



(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)


役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(365)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ