本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>見えない虐待・・(2)

役に立つ心理学コラム「見えない虐待・・(2) 」

見えない虐待・・(2)

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

また、学校でいじめの問題などがあって、いじめている側を学校が注意しようものなら、モンスターペアレントとか呼ばれる親が、学校に抗議するらしいですからね。

とにかく、危険がないようにおとなが露払いしちゃうんですね。これじゃあ、危機対応能力なんて育ちようがありません。

それだけでなく、そうした過干渉で、無菌状態にしながら、同時に親の理想を、過度に子供に押し付けるといったことが、しばしば見受けられます。

不安の時代の反映なのでしょうか?経済の先行きも不透明だし、格差社会はひそかに拡大しているしという背景があり、その結果、「自分の子だけは、なんとかしなきゃ・・」という意識が強くなってきているのでしょうか?

この過干渉と理想の押し付けといったコントロールは、何も母親に限ったものではなく、父親にもそういう傾向があり、その傾向が近年多くなっているのではないかと思います。だから、「母親の溺愛」という言葉でくくってしまうと、本質が見えなくなると思うんです。

(向後善之)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(376)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ