本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>自己実現はバラ色の世界か??(2)

役に立つ心理学コラム「自己実現はバラ色の世界か??(2)」

自己実現はバラ色の世界か??(2)

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

自己実現と言われる経験は部分的な覚醒にすぎないのに、自分は、成長のゴールに達したなんて思いあがったりすると、ろくなことはありません。これは、自己実現をスピリチュアルな成長という言葉に置き換えても同じです。そうなると、たとえば、スピリチュアルなエリート主義といった非常に困った状態に陥り、社会と敵対するなんてことにもなりかねません。

スピリチュアルなエリート主義に陥ってしまう人たちは、自分の中にある有能さへのこだわり、すなわちプライドに固執している部分が積み残されたままなのでしょう。

成長のゴールに達したなんて傲慢なことは思わず、ただ謙虚に自分を見つめることができ、自己受容ができている人は、非常に健全な状態だと思いますが、彼らが必ずしも社会の中でうまくやっていけるかというと、必ずしもそうではありません。

部分的な覚醒にせよ、自己実現をした人たちは、自分自身の気持ちをごまかさなくなります。また、偏見のない目で世の中を見ることになり、理不尽さや不健康な状態に敏感になります。

そうなると、適当にごまかすということができにくくなるんですね。そして、正しいことをあたりまえのように主張してしまいます。そのこと自体は、まったく問題ないのですが、必ずしも社会に受け入れられるとは限りません。

(向後善之)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(364)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ