本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>よい上司になるために(5)

役に立つ心理学コラム「よい上司になるために(5) 」

よい上司になるために(5)

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

5.部下の行動は注意するが、人格否定はしない。

部下を注意するときは、あくまでその行動についてアドバイスをするように心がけましょう。「甘えている」、「仕事をなめている」など、抽象的な注意は、部下の人格を勝手に決め付けていることになります。

多くの人達は、甘えようとしているわけでも、仕事をなめているわけでもありません。やり方がわからない、慣れていないなどの理由で、失敗やミスが生じる方が圧倒的に多いと言えます。

本人は、一生懸命やっているのにうまくいかない場合に、「甘えている」、「仕事をなめている」などと言われたら、やる気もなくなりますし、反発も起きるでしょう。

こうした人格否定的な発言は、実は、上司側が自分の責任を放棄していることにもなります。部下が失敗したり戸惑ったりしているのであれば、その原因を分析し、手順を教えることが上司としての重要な業務です。

「甘えている」、「仕事をなめている」などの発言には、そうした分析的・教育視点がありません。


(向後善之)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(395)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ