本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>組織が崩壊するとき(18)

役に立つ心理学コラム「組織が崩壊するとき(18) 」

組織が崩壊するとき(18)

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

共依存的ナルシストは、まだまだ続きます。


10、スケープゴートへのしつこい攻撃

ナルシストたちは、相手が屈するまであきらめません。常にいやみを言う、上げ足をとる、いいがかりをつける、相手のちょっとした失敗を針小棒大に宣伝するなどあらゆる手を使います。

最近では、ネットを使った匿名での攻撃なんかもあります。これは、傲慢なナルシズムと共依存的なナルシズムに顕著な傾向と言えるでしょう。


11、上にはイエスマン、下には傲慢

彼らには、明確なポリシーもなく、保身・栄達が第1ですから、上からにらまれることは、ご法度です。そして、より上に覚えがめでたくなるように、上からの指示以上のことを実現しようとします。そのため、部下に対しては、過酷な要求をしたりします。

こうした人たちが、N0.2にいたら、組織の迷走・暴走は止まりません。

No.2は、昔の武家社会で言えば、家老の立場です。家老は、殿ご乱心のさいに、腹を切るのを覚悟で諌めるのが、重要な業務のひとつです。

その家老の立場のNo.2が、ナルシストであれば、その自浄的なシステムが機能しなくなります。


(向後善之)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(389)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ