本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>カウンセリングと護身術(3)

役に立つ心理学コラム「カウンセリングと護身術(3) 」

カウンセリングと護身術(3)

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

また、殴りかかられた時には、相手の腕を取って、相手の動きを利用しながら、大きく弧を描くようにしながら、抑え込みます。

この手の技は、たくさんあります。アメリカの臨床心理学系の大学院では、例えば合気道を必須にしているところもあります。合気道は、相手の力を利用する武道ですから、必ずしも本人がムキムキの筋肉マンである必要はないわけで、女性にも適しているかもしれませんね。

今の世の中ぶっそうですから、なにも相談業務に携わる人に限らず、なんらかの護身術を身につけておくと便利でしょうね。

しかし、いくら護身術を身につけていたからと言って安全ではありません。武器でも持たれていたら、危険は高まります。

ですから、護身術を使う必要が出てくる前に逃げてしまうのが、最もよい方法です。つまり、逃げるのが最高の護身術と言えます。

(向後善之)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(389)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ