本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>スーパービジョン(3)

役に立つ心理学コラム「スーパービジョン(3)」

スーパービジョン(3)

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

これまで2回にわたってお話ししたように、アメリカでのスーパービジョンは、とても自由な感じでした。また、研修生といっても、実際にクライアントさんにカウンセリングを行うということで、プロの扱いを受けました。

研修生のアイデアをスーパーバイザーが頭から否定するということは皆無で、僕らは、自由に、自分の意見やアイデアを述べることができました。もちろん、まずいことはまずいと言われましたが、その後必ず、その状況をどのようにクライアントさんのために修復するかについて、徹底的に話し合われました。

カウンセラーは、個性や手法や背景とする理論によって、それぞれ自分なりのスタイルを作っていくわけですが、スーパービジョンは、その基礎を作るもっともよい機会だと思います。

自分なりのスタイルを作り上げるためには、試行錯誤が必要になるのですが、スーパーバイザーがいれば、十分ディスカッションしながら、安全な形で自分の力をためすことができるし、その結果、自分の限界も知ることが
できます。また、クライアントさんに対する危機介入を確信を持って行えるようにもなります。

最近、僕もスーパビジョンの仕事が増えてきたのですが、研修生当時を思い出しつつ、自分が受けたのと同じようなスーパービジョンにしたいと思っています。


(向後善之)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(355)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ