本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>部下をうつや不安に陥れるコミュニケーションパターン(2)

役に立つ心理学コラム「部下をうつや不安に陥れるコミュニケーションパターン(2)」

部下をうつや不安に陥れるコミュニケーションパターン(2)

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

前回の続きで、今回も部下をうつや不安に陥れるコミュニケーションパターンについてお伝えします。

【知識偏重型】

自分の知識や技術に固執し、「○△理論によれば、そんな事やっても、なんの意味もない」といった意識を持っているタイプです。

極端に「知識偏重型」コミュニケーションをする人は、知性への慢心がみられ、知識にこだわりすぎ、順応しないなどの傾向があります。こうした人たちが追い込まれたとき、次から次へとさまざまな活動や考えに見境なく飛びつくかもしれません。
この背景には、自分が世界でうまくやっていけるかどうか自信がないという不安があります。

このタイプの上司は、部下の発想よりも自分の知識を優先しますから、部下はくさってしまいますよね。


【不安逆ぎれ型】
不安で心配性なのですが、追い込まれると、「君は、僕のことを、批判するのかね?!」と逆ぎれするようなタイプです。

極端に「不安逆ぎれ型」コミュニケーションをする人は、疑い深く、そのくせ決断力がなく、その背景には、自己不信の強さがあります。被害者意識が強い、感情が不安定、詮索好きなどの傾向がある場合も少なくありません。

彼らは、自分がグループから孤立していると感じることに耐えられません。したがって、基本的にグループの考えに合わそうとしますが、自分自身の考えを聞かれると明確に述べることができない場合が少なくありません。

こうした上司は、窮鼠猫を噛むみたいな状態で、部下を攻撃することがあります。


【熱中多忙型】
「なんとかしなきゃ、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」と、熱心なのはいいのですが、あれこれと手を出しすぎてしまうタイプです。

極端に「熱中多忙型」のコミュニケーションをとる人は、考えにまとまりがなく、怒りっぽく、自己陶酔的、場当たり的で、協調性がないなどの傾向があります。

また、熱中するあまり、自分の考えを他人に押し付ける傾向が出てくることがあります。そのような場合、自分の熱中しているものに興味を示さない人達を、過激に攻撃するようにもなります。

部下としては、方針がころころ変わるし、それに意見を述べれば攻撃されるしで、たまったものではありません。


【自己中心闘争型】
他人に対して、闘争的攻撃的で、「だいたい、お前は、なんでそんなこと気づかなかったんだ!」といったコミュニケーションスタイルを繰り返すタイプです。

極端に「自己中心闘争型」のコミュニケーションをとる人は、常にケンカ腰で、柔軟性がなく、人を人とも思わず、自己中心的で、猜疑心が強い傾向があります。彼らは、周りを仕切ろうとする傾向が強いと言えます。

追い込まれると、最初のうちは、強烈に周りの人たちに対し対抗姿勢を示しますが、事態が好転しない場合、人の考え方や価値観に対し軽蔑的になり、アウトサイダーになっていくこともあります。

基本的に攻撃的ですから、部下の間では、恐怖心が蔓延していきます。


【ことなかれ型】
平和主義者なのですが、争いごとを嫌うあまり決断をせず、「そんなの、勝手にやってよ」、「どちらでもけっこうです」といった発言が多いタイプです。

極端に「ことなかれ主義型」コミュニケーションをする人は、面倒くさがりで怠け者、現実逃避的ですが、実は負けるのが嫌いな意地っ張りなどの傾向があります。

争いごとを嫌うため、「No」と言えず、その結果、事なかれ主義になり、場合によっては、現実の世界から撤退し、自分がしていることに心が入らないといった怠惰な状態に陥ります。

こうした上司は、困った場合にもたよりにならず、その結果、部下は不安になっていきます。

(向後善之)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(364)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ