本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>学んで来た事・とりくんでいく事:吉福さんの言葉・・余話-2

役に立つ心理学コラム「学んで来た事・とりくんでいく事:吉福さんの言葉・・余話-2」

学んで来た事・とりくんでいく事:吉福さんの言葉・・余話-2

これまで108回にわたって連載して来た「学んで来た事・とりくんでいく事」は、2013年4月9日に、吉福さんから「がんになって、余命は3ヶ月以内」ということを電話で連絡をもらったのがきっかけではじめたものです。それから1ヶ月もしない4月30日に、吉福さんは亡くなってしまいました。

もう吉福さんの言葉を聞くことも質問することもできないという、なんとも言えないやるせなさがありました。

吉福さんから電話をいただいた日からほぼ毎週、吉福さんへの感謝の気持ちで「吉福さんの言葉」を書きました。吉福さんの言葉をなんとか形にして残しておきたいと思ったのです。

そして、これまで連載してきたものを修正し、今までにお伝えしていない言葉いくつかと、吉福さんのセラピーの理論や根本的な考え方を加えたものが本になりました。「吉福伸逸の言葉」という本です。ご興味のある方は、是非読んでいただきたいと願っております。

吉福さんは、ワークショップやセミナーでたくさんの貴重なお話を残してくれました。その録音も数多く残っています。

これからたくさんの吉福さん関連の本が出版されたらうれしいです。もし、私たち(新海正彦、ウォン・ウィンツァン、新倉佳久子、向後善之)の書いた「吉福さんの言葉」が呼び水になることがあったら、これ以上の喜びはありません。

最後の吉福さんとの電話の中で、吉福さんからいただいたのが、「向後さんは、大きく変わったね」という言葉です。ありがたく、受け取らせていただきたいと思います。

吉福さんは、「成長する」という言葉を使わないようにしていました。その代わりに「変化する」という言葉を使っていました。ですから、最後にいただいた言葉は、とてもうれしいです。そして、吉福さんらしい言葉でした。

でも、最後ぐらい、「成長した」と言ってくれてもいいのですけどね・・。



(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)


役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(425)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ