本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>ハラサーは織を潰す(13)」

役に立つ心理学コラム「ハラサーは織を潰す(13)」 」

ハラサーは織を潰す(13)」

クレーマーやモンスターペアレント、ペイシェントに疲弊する現場

カウンセラーの諸富祥彦氏は、学校の現場ではバブル崩壊後の1995年頃からモンスターペアレントが出現しはじめたと言います(諸富、2008)。それまで絶対服従だった親たちの態度が変化し、言うべきことは言うという姿勢になってきました。そのクレームの付け方は激しく、重く、しつこくなってきているとのことです。こうした傾向は学校にとどまらず、病院にも飛び火し、従来からあった企業に対する商品に関するクレームも過激さを増しているように見えます。クレームに対応する部署では、精神的なトラブルを抱える人達が増え、学校では教師の間に無力感やあきらめムードが広がり、医療の世界ではクレームを受けやすい外科、産婦人科などを希望する医学生が減少しています。


(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(395)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ