本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>欧米と日本のナルシズムの違い(8)

役に立つ心理学コラム「欧米と日本のナルシズムの違い(8)」

欧米と日本のナルシズムの違い(8)

 今度は、日本におけるナルシズムの傾向を見ていきましょう。

日本におけるナルシズムが非常に顕著に表れたのは、満州事変から太平洋戦争終結までの日本の陸海軍の軍官僚達の言動だと思います。

彼らは陸軍大学校、海軍大学校を卒業した「キャリア組」であり、選ばれた者というエリート主義と閉鎖主義が、その特徴でした。近代史の実証的研究者である保坂正康氏は、「『大本営政府連絡会議』を始め様々な会議の資料をずいぶん当ってきた。しかし、一度として「この戦争は何のために続けられているのか」という素朴な疑問に答えた資料、あるいは疑問を発する資料さえ眼にしたことがない(保坂、2005, p.121)」と言っています。軍官僚達は、最も重要な戦争目的にすら冷静な議論をすることができていなかったのです。



(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(376)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ