本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>欧米と日本のナルシズムの違い(5)

役に立つ心理学コラム「欧米と日本のナルシズムの違い(5)」

欧米と日本のナルシズムの違い(5)

 しかし、その後、アグリッピーナが想像していなかったネロの母親に対する反抗が始まります。それは、ネロがアクテという奴隷女に惚れこんだことがきっかけです。

アグリッピーナは、容赦のない口調でネロを非難しました。ネロは、これ以上アグリッピーナの支配下に置かれるのを嫌い、当時財務長官的な立場で、アグリッピーナの側近であったパラスを解任します。

彼女は、ネロに激しい罵声を浴びせ、クラウディウスの実子であるブリタニクスの擁立をほのめかします。ネロは、この母親ならばやりかねないと恐怖し、その結果、ブリタニクスは殺されました。ちなみに、ブリタニクスの死は、持病であった喘息の発作によるものと公表されました。


(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(395)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ