本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>ハラスメントと自己愛の元型(5)

役に立つ心理学コラム「ハラスメントと自己愛の元型(5)」

ハラスメントと自己愛の元型(5)

 マスコミや教師など敗戦により地位を失わなかった知識人達は、戦前戦中には「鬼畜米英」、「八紘一宇」、「一億玉砕」などの軍部のプロパガンダを応援してきたのですが、その上位に過敏で下位に傲慢な姿勢は敗戦を期に、あっさりと過敏さを向ける対象を軍部からGHQに代えていきました。このように、意見を180度変えながらも何の内省もなく、自分は正しいという立場を変えず、自分の新たな価値観に沿わないものは軽蔑し攻撃を加える彼らの姿勢は、現在のナルシスティックなモラルハラスメントの元型とも言えると思います。

 そうした大人たちの急激な転向を目撃してきた当時の子供たちは、自己が分裂したような感覚を持ったのではないかと思います。自分に対する誇りみたいなものが持ちにくくなり、内面にある種の空虚感を抱えるようになったのではないかと想像します。それでも、その後の日本経済の高度成長の波の中で、それなりに自己を確立していくことはできたのかもしれません。



(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(376)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ