本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>「人間関係の4つのパターン(3)」

役に立つ心理学コラム「「人間関係の4つのパターン(3)」 」

「人間関係の4つのパターン(3)」

 このパターンの人達は、自分から意見を言うことはほとんどありません。常に、他者の意見を尊重しようとします。彼らには、利己心というものがないように見えます。彼らの会話パターンは、例えば次のようになります。

Yさん:「今度の連休、どこか行きたいね」

B君:「いいね。どこに行こうか?」

Yさん:「どこかいい所ない?」

B君:「そうだなぁー。どこでもいいよ」

 この会話のB君のような人は、実は、自分が何をしたいのかわかっていない場合も少なくありません。そのため、自分で決定することができないのです。このため、「なんでもいいよ」が彼らの口癖となります。こうした「決定をゆだねる」人達の対応は、周りの人達からは、「意思のない人」と映りますし、決定をしない彼らをうとましく感じる人もいるでしょう。

 彼らは、心が広く、気配りがあり、献身的に人の世話をしようとするところがあります。こうした彼らの資質が十分に生かされれば、コーチや指導者的役割を担うことができる能力があると言えるでしょう。

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)

役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(389)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ