本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

カウンセリング ハートコンシェルジュ > 役に立つ心理学コラム>「折れやすい人に対するパターン別アプローチ」-2

役に立つ心理学コラム「「折れやすい人に対するパターン別アプローチ」-2」

「折れやすい人に対するパターン別アプローチ」-2

こんなこと考えています。自己心理学を応用した折れやすい人たちのパターンの分類とケアのポイント。
・・まあ、「折れやすい」って言ったって、だれもがどこか折れやすいわけでして・・。以下のパターンについては、「もし、折れるとしたらどのパターンにあてはまりそうか」という観点で読んでいただいてもかまいません。

【折れやすい人の行動1】:謙虚ないい人・・ミラーリング欲求が満足されていない。
- いい人を演じてしまう人
人からの頼みごとを断らない。結局自分の仕事が増え、オーバーロードになることが多い。
- 人を喜ばせようとする人
自分は楽しまなくても、周りを楽しませよう、相手を楽しませようとする傾向が強い。
- 自分の話はつまらないと思っている人
どうせ自分の話はつまらないし、自分の思いつきなんてとるにたらないと思っているので、引っ込み思案になりがちである。

【折れやすい人の行動2】:動けない人・・理想化欲求が満足されていない。
- 決められない人
自分の希望を表明せず、いつも他人の意見に従う。決断が遅れる、あるいはできないことが多く、このためチャンスを逃してしまうことがある。
- 失敗を恐れて動かない人
行動して失敗するよりも、なにもしないことを選ぶ傾向がある。
- 比べる人
自分と他者を常に比べ、劣等感を持ちがちである。卑屈になったり、特定の人を簡単に崇拝しすぎることがある。

【折れやすい人の行動3】:なじめない人・・ツインシップ欲求が満足されていない。
- がんばりすぎる人
がんばりすぎてバーンアウトしてしまう。がんばらなければ、自分は認められないと思っている。そして、「頑張っていないのは、いけないことだ」、と思っている。
- 隠れる人
どうしてもグループになじめないと感じている。人づきあいは最小限にして、めだたないように努力する。ただし、目立たないようにしていても、かえって行動が目立ってしまうことがある。
- 違う人
自分は人と違っていると思い込んでいる。集団になじめない、あるいは、なじむことを諦めている。


<サポートのポイント>
行動パターン1→よいところを見つけ伝える。リフレーミング。ポジティブなフィードバック。良いこと日記をつける。
行動パターン2→目標となる人を見つけ、その考え方や行動を学ぶ。モデリング。目標達成のための行動計画を作る。
行動パターン3→所属意識を高めるために、集団のアクティビティーに参加する。他者と同じ所を見つける。

(本稿は、カウンセラー'sブログより抜粋したものです)

向後善之(ハートコンシェルジュ・カウンセラー)


役に立つ心理学コラム 目次

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング(455)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング心理学(43)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセリング技法(17)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング家族・学校(52)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングナルシズム(24)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング解離、自傷、過去吸(23)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングビジネス(144)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング精神疾患(21)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング依存(6)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングカウンセラー倫理(28)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリングいじめ・暴力(93)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング自己成長・スピリチュアリティ(33)

役に立つ心理コラム|ハートコンシェルジュカウンセリング本の紹介(5)

ご予約・お問い合わせは   フリーダイヤル0120-039-810
火〜金13:00〜22:00 土・祝13:00〜20:00 (日曜日・月曜日定休)

▲ページの先頭へ